姑、小姑との共存する方法とは?

姑と小姑の共依存エピソード

スポンサーリンク

姑だけでも関係を良好に保つことは難しいですが、
小姑がいるとなおさら大変ですよね。

 

またさらに、姑、小姑がお互いに子離れ、
親離れできていない場合は厄介です。

 

姑、小姑が共依存していて不快な思いをしている
お嫁さんは少なくありません。

 

今回は、私の周りでもある姑、小姑の共依存エピソードをご紹介します。

 

 

姑が小姑と嫁をいつも比べる

姑は嫁と小姑を比較して、いつも小姑の自慢話をします。

 

そして基本的に、小姑のほうが勝っていることしか話題にしません。

 

悪気がなく話している場合もあり、嫁が不快な思いを
していることに気づきません。

 

 

小姑が実家にしょっちゅういりびたる

 

姑の家で同居しているケースになりますが、嫁がとついできたにも関わらず、
小姑はいつまでたっても今までどおりの自分の
家だと思っています。

 

結婚して家を出たとしても、頻繁に帰って
きてはくつろぎます。

 

たちの悪いケースになると、小姑は実家を
託児所のように使います。

 

自分の子供を実家に預けて、自分は出かけます。

 

嫁は、自分の子供と小姑の子供の両方をみるはめに
なることもあるようです。

 

子供に罪はありませんが、小姑の態度のせいで素直に可愛がったり、
自分の子と同じように面倒を見ることはできないと思います。

スポンサーリンク

 

姑は小姑の子供ばかり可愛がる

姑は小姑の子供にはよくおもちゃを買い与えたり、
外に遊びに連れて行ったりしますが、嫁の
子供にはあまりそのようなことをしません。

 

あからさまに小姑の子供ばかりをほめたりして、
嫁の子供にも嫌な思いをさせる場合もあります。

 

自分だけ嫌な思いをするならまだしも、子供にまでつらい
思いをさせるのは許せないことです。

 

 

姑と出かけるときに小姑もついて来る

家族、舅、姑で出かけようとすることを小姑が聞きつけると、
なぜか小姑もついて来ます。

 

そして、出先でも姑、小姑は2人して嫁をこき使います。

 

旦那や舅がそれに気づかず笑って過ごしている時には、
怒りがこみ上げてきます。

 

 

姑と小姑の共存のまとめ

 

姑と小姑が共依存してると、不快な思いをすることが多そうです。

 

姑の子離れ、小姑の親離れを期待しても、
おそらく望みは薄いです。

 

ですので、できるだけ自分が、姑、小姑がそろう場には
一緒にいなくて済むように、旦那にも
協力してもらいましょう。

スポンサーリンク