姑がおせっかいで会いたくなくなくなってしまった!

姑に会いたくない!おせっかいな姑のエピソード

スポンサーリンク

 

姑がおせっかいで困るという話はよく聞きますが、
特に孫が関わるとおせっかいになりやすいと感じます。

 

中でも妊娠、出産時、入院期間の姑のおせっかいは
本当に迷惑で、姑には会いたくないと思う方は
多いと思います。

 

今回は、私やママ友の妊娠、出産にまつわる姑の
おせっかいエピソードをご紹介します。

 

妊娠中に頻繁に様子を見にくる

 

安定期に入るまでは流産しやすいですが、激しい運動
などは控えれば、普段通り過ごして問題ないと
一般的に言われています。

 

ですが、専業主婦のママ友は、姑から家事以外は
なるべく何もせず、じっとしているようにと言われていました。

 

監視するために頻繁に姑がやって来て、行動以外にも
食べる物などにも口を出して来て面倒くさかったようです。

 

また、つわりの時期は一人でそっとしてほしいのに、
隣でずっと自分の出産体験などを話してきて、
体を休められずつらかったようです。

 

ただでさえ会いたくないのに、つわりの時に空気を読まず
に家に来られるのは、本当に迷惑な話ですね。

 

 

妊娠中の検診日を把握したがる

 

ママ友の姑は、検診日を把握してその日には毎度
電話で様子を聞いてきたようです。

 

赤ちゃんの様子もそうですが、体重まで聞いてくるのがすごく不快
だったそうです。

 

会った時には太った?食べ過ぎてない?と言われることもあって、
姑には本当に会いたくなかったようです。

 

妊娠中の体重管理はなかなかうまくいかず、産科の先生から指導を
受けて落ち込んでいる人は多いです。

 

その上に姑から口出しされるのは、本当に不快だと思います。

スポンサーリンク

 

出産後の入院期間中ほとんど毎日様子を見に病院へやってくる

 

私は難産で、産後は絶対安静でした。

 

ですが、出産当日姑は病室へやって来ました。

 

私をねぎらう言葉をくれるのは有難いですが、人と話す体力がない
状態だったので、そっとしといてほしかったです。

 

また、入院3日後から子供と同室で過ごせるようになってからも、
姑はほとんど毎日孫の顔を見に病室へやって来ました。

 

「孫の顔も見に来てるけど、あなたのためにも来てるの。私にできる
ことがあれば言ってね」と言うのですが、姑にできることは何も
ありません。

 

孫に会うのは退院まで待てないのかと腹立たしかったです。

 

 

退院後にやたらと写真を撮る

 

退院した後、1ヶ月間姑に身の回りを手伝ってもらうため、姑と
一緒に過ごしました。

 

退院したその日から、寝ている子供を起こしてまで写真を撮ろう
とします。

 

そして、家族写真を撮ってあげると言って、疲れ果てている私に
ポーズを要求してきて、写真を撮りまくります。

 

迷惑でたまりませんでした。

 

姑がおせっかいで会いたくないのまとめ

 

たいていの場合、姑は自分の行動がおせっかいだと気付いていません。

 

ですので、自然に姑の態度が改まることは期待
しない方がいいと思います。

 

姑におせっかいを辞めさせるのであれば、
もう姑に会いたくないほど困っていることを旦那
に理解してもらいましょう。

 

そして、旦那から姑へおせっかいをやめるように
言ってもらうのが良さそうです。

スポンサーリンク