姑のおせっかいがうざいと感じてきたら

姑のおせっかいがうざいのが嫌いな原因の場合

スポンサーリンク

姑のおせっかいがうざい。

 

嫁と姑の関係が悪い原因の一つは、姑がおせっかい
好きで嫁を干渉しすぎることです。

 

私の姑もおせっかいで、ありがた迷惑なことは
多々あります。

 

今回は私やママ友の姑のうざいおせっかいエピソードを
いくつかご紹介します。

 

みなさんもあるある!と共感して、こんな姑は
自分のところだけじゃないんだと思いながら
読んで頂ければと思います。

 

 

家の掃除を勝手にする

 

 

プライベートな場所は、あまり誰にも触られたくない
もです。ですが、私の姑は同居していなくても
遊びに来た時に、勝手に掃除を始めます。

 

掃除をしていない状態なので汚い場所もあるのですが、
掃除を始めた途端「あそこが汚い。ここが汚い。
ちゃんと掃除してるの?」 と言い出します。

 

また、「使いやすいようにこれはここに置いといた」
と勝手に物を移動されることもあります。

 

人の家のことに口を出さないでほしいと思ってしまいます。

 

スポンサーリンク

姑のご飯がまずいのに毎日作る

 

ママ友の話ですが、同居して姑はずっと家にいて暇なため、
ご飯は自分が作りたがるそうですが、
そのご飯がまずいようです。

 

美味しければ感謝したいところですが、毎回まずいとただの
迷惑行為になってしまっています。

 

味が薄いのであれば足せば済みますが、まずい
味がしっかりついているため、食べるのが苦痛のようです。

 

私の姑も料理は下手で、作ってもらったときのご飯
はまずいです。

 

自分でもあんまり美味しくないわねと言いながら
食べているのですが、なぜそれを平気で食べさせるのだろうと
いつも不思議です。

 

 

授乳を手伝ってくる

 

産後の1ヶ月間、私の身の回りの手伝いをしに
姑が来てくれました。

 

そのとき、最初はなかなか子供がおっぱいを上手に
吸えず泣いていると、授乳しているところへ来て
「こうやって吸わせなきゃ!」と強引に吸わせようとしてきます。

 

子どもはさらにぎゃん泣きです。ものすごくうざいと
思いました。

 

 

風邪引いたら看病しにくる

 

風邪引いてゆっくり休みたいときに、看病と行って
姑がやって来ます。

 

風邪で寝込んでいるので居留守を使うこともできず、
家にあげるしかありません。

 

本当に看病ならいいのですが、私の寝込んでる横に居座って、
ずっとしゃべり続けます。

 

ママ友もこのようなことを経験していて、もう風邪を
ひいても絶対姑には言わないようにしていると
言っていました。

 

 

無断で何か買ってくる

 

頼んでもないのに、不必要なものを勝手に買って
持ってきます。特に孫へのおもちゃはすごいです。

 

最初は嬉しかったですが、あまりに買ってこられると
物がどんどん増えていき、置き場所に困り邪魔です。

 

 

 

姑が嫌いな理由はおせっかいだからのまとめ

 

姑のおせっかいがうざいと感じても、なかなか迷惑
だと伝えることができず、ストレスを抱えている方は
少なくないと思います。

 

ただ姑の多くは、自分が迷惑行為をしている
自覚がないのだと思います。

 

どうしても我慢できないときは、旦那さんを通して辞めてほしい
と伝えたほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク